鹿児島の新玉ねぎ

新たまねぎの美味しい季節になりましたね(^-^)/今回は玉ねぎの栄養素について紹介します。玉ねぎを切ると涙が出るという方も多いと思います(私も毎回涙を流しながら玉ねぎを切っております(^_^;))玉ねぎの独特なにおい、辛味成分は「…

キセキノタケノコ塩メンマレシピ

キセキノタケノコと呼ばれる大名筍鹿児島県の南西部に位置する三島村。鹿児島県の三島村でとれる高級食材「大名筍(だいみょうだけ)」は、アクが少なく刺身でも食べられる”キセキのタケノコ”とも呼ばれています。三島村は薩摩半島南端の長崎鼻から南…

鹿児島県産「大将季」

鹿児島県独自の品種である、鮮やかな紅色が特徴的な「大将季」大将季をご存じの方は、果物フリークの方かと思われます。そもそも、「たいしょうき・・・?」など、読み方がわからない方も多いのではないでしょうか。「大将季」は「だいまさき」と読…

干し大根 産地探訪

鹿児島の干し大根産地「南九州市頴娃町」に行ってまいりました。産地「頴娃町」難しい漢字ですが、「えい」と読みます。また鹿児島県内では、知覧(ちらん)や根占(ねじめ)でも、この干し大根の生産が行われています。干し大根は主に「たくあん」の…

さつまいもの保管方法

野菜だから冷蔵庫で保管でいいの?さつまいもの貯蔵は、15℃~20℃がもっとも良いと言われています。「野菜だから冷蔵庫!」と、冷蔵保管をしてしまうとさつまいもは「低温障害」という生理障害を起こしてしまいます。黒く腐れてしまいます。直射…

自宅で美味しく焼き芋を焼く。

さつまいもを買ったけど、どうやって焼けば美味しく焼き芋ができるの?豆知識ですが、まずは焼き芋が甘くなる原理についてご紹介します。焼き芋が甘くなる原理は、さつまいもに含まれる「βアミラーゼ」という酵素が、加熱によりさつまいものデンプン…

鹿児島県産シャインマスカット

「シャインマスカット」と言えば、岡山県を想像する方がほとんどではないでしょうか。鹿児島には、巨峰を中心とした産地が「薩摩川内(さつませんだい)市」にあります。そこで「タネのないぶどうを作ろう!」と、約5年前からシャインマスカット栽培を…